スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニマップについてのミニレポート

こんばんは!
それなりに食料を溜め込んではいるのですがすぐなくなっていくという
家内燃費のよい(?)ケイです。 ご飯は大好きです!

クローズドβ当選から1日。
興奮も冷め遣らぬという表現がぴったりの今日一日でしたが、
大学は休講、図書館に行くにも人ごみは出来るだけ避けなさいとの母閣下指令により本日は断念。

よって地道に勉強したり、PCをつついたりしておりました。


バイオハザード5も一応目下の目標であったプロフェッショナルクリアーを一昨日果たし、少し休憩であります。ラスボスのウェスカーが一番弱かったという・・・w


さて、PCをつっついている間に「明日に備えて色々勉強せねばならん!」と思い立ち
クローズドβテストの手引きページに何度か足を運んだのですが、
新しく判明した新事実が非常に多くあり、何について書けばいいのか全くわからないほどです(笑

よって、私なりに気になった点・・・ミニマップについてご紹介いたします。


ミニマップ


ミニマップといえば、
◎世界全体を総覧できる「世界マップ」とともに、キャラクターの現在地付近を詳細に表示する便利な地図システムですね。

このミニマップがSEKIHEKIも例に漏れず採用されていますが、SEKIHEKIは一味違います!

下が、昨日公開されたミニマップのアイコンについて説明画像であります。
ミニマップ1

自分自身は定番の金色矢印
通常NPCとは違う色で表示されるクエスト発生NPCクエスト完了NPC

それに、フレンド(これは具体的にモンスターなのか何なのかよく分かりかねますが。。)
など、様々な色・形の種類に分けて表示されるので、
マップを見るだけで色々なことが判断できて非常に便利・・・・・というのは普通ですよね。

しかし私がここで特筆したいのが、クエストモンスターや、BOSSモンスター(なんだか毒々しいマークです)、さらには結義軍団員にも固有のアイコンが設定されているということです!


これは便利!と思わず乗り出してしまったのは私だけではないはずです!

考えて見て下さい。BOSSモンスターや、クエストモンスターがすぐにMAP上に表示されるなら、

「近くにいるはずなのに、高低差か何かで全然モンスターが見つけられない!」
という悲痛な叫びや

「誤ってBOSSにぬっ殺された!コノヤロ、なんで『います』って先にいわねーんだ!」
という理不尽な雄たけびも無くなるわけですよね。
いやはや、トレ・ビアン!


と、いうことは以下のようなミニマップを見たときは・・・・
ミニマップ2

→キャラクターは桃園エリアにおり、
→キャラクターの位置座標は【218,400】(おそらく緯度218、経度400)であり、
→キャラクターは南西を向いており、
→なにかしら目の前のものをターゲッティングしており、
→なにやら不審な通常NPCが皇龍さんの右隣にいる

ということが一目瞭然ということですね。
NPCは皇龍さんに迫っているのかもしれません。もしや女性NPC・・!?w

まぁ普通にオジサンだとおもいますが(笑




さて、今日は公式サイトからわかった気になる情報ーミニマップーをお伝えしましたが、
明日からはいよいよいよいろ(噛 クローズドβ始動です。

フライングでない本物レポート第一回は、「キャラクター作成」を予定しておりますので、
またよろしければ御覧下さいませ^^

それではまた。 最後までお読みくださりありがとうございました!

ばいばい(*'ー'*)ノシ

スポンサーサイト

テーマ : SEKIHEKI
ジャンル : オンラインゲーム

称号についてのレポート(?)

こんばんは!

昨日は予告なく更新をサボりまして申し訳ありませんでした。
理由は・・・・・・・・・・・・

今取り組んでいる課題に一区切りがついて、テンションが異常に上がり、
バイオハザード5のベテランをクリアしておりました。反省しております・・・w

次は最高難易度に挑戦しますぞ!(懲りろ


さて、予告しておりました通り、今回はSEKIHEKIの称号について、レポート致します。
称号ジェネレータとして2回ほど結果報告をさせて頂きましたが、
よく考えれば称号のことをしっかりレポートしていない!と思いまして。




称号についてのレポート



称号は、一般的に ある一定の行動や成果に対して与えられるもので、
多くのオンラインゲームでプレイヤー間の【差別化】を図りったり、
プレイヤーの【業績を示す】ことを目的として導入されていますね。

と、ここまでは他のゲームも同じですが、
●SEKIHEKIの称号の大きな特徴は、

称号によって能力が変化する ということ。


珍しい称号を付ける満足感だけでなく、能力もあがる
となれば、1手間で2度美味しいというアレですね^^

称号による能力変化は基本的にステータス等の上昇ですが、一部下降もあればおもしろいかもしれません。
攻撃力+50 回避-4 などなど、ありそうな気もします。



●また、SEKIHEKIの称号のもう一つの特徴としては

手に入れた全ての称号の効果が重複する
ということが挙げられます。


称号複数装備

(↑の画像のように手に入れた全ての称号が外観に反映されることはなく、外観に影響するのは装備として選択した称号のみのようです。)

【●●の英雄】や、【○○将軍】など、称号獲得には様々な種類・条件があるようで、
ものによっては非常に難しいものもあるでしょうが、
難しければ難しいほど燃える、ということもありますし、大いに期待したいところであります。



つまるところ、
SEKIHEKIにおいて称号を手に入れること、それは即ち――

栄誉を手にすることであり、

武勲を示すものであり、

己をさらなる高みへと導く術でもある   


とでも言えましょうか。
ちょっとかっこつけてみましたが少し後悔(笑


さて、それでは最後に称号ジェネレータで私が授けられた称号を適当に羅列大公開!致しますのでよろしければどうぞw(長いですよ;

 

【~輝かしい称号たち~】

黄金の頭頂部
輝き+30 経済力-50

手旗信号免許皆伝
伝達能力+78

偉大な君主
体力上限+100 攻撃力+8
獲得経験値+10%

株を操作する軍師
経済力+480

戦場の歌姫
魅力+100

伝説の頭頂部
輝き+60 経済力-70

鍋将軍
食材の扱い+20 火加減調節力+200
具材配置力+200

妄想爆走特攻将軍攻撃力+90 素早さ+30

 ドM将軍
攻撃力-100 防御力+200

江南一の筋肉マニア
筋力+87 プロテイン+120

帰宅部
自転車速度+50

両目に眼帯の軍団長
命中率-85%

大海を割る者
攻撃力+954

SEKIHEKIの風雲児
体力上限+500 攻撃力+500
防御力+500

SEKIHEKIのアイドル
体力上限+1000 攻撃力+1000
防御力+1000

呂布を超える器
攻撃力+999 クリティカルダメージ+999
クリティカル発生率+100%

河北一の脳みそプルン
知力-30 記憶力-89

飼い犬を守る近衛兵
愛犬家+70

小指だけ爪が伸びている弓兵
器用さ+20

・ネイティブな弓兵
語学力+50

馬収集家
馬との絆-300 収集力+200

・ハムラビ星人
法典+90 知力+48

水虫に悩む山賊
悩み+30 かゆみ+55

・ネコーゼ星人
身長-14 印象-7


・・・・・・以上です!、(`□´)ノハァハァ

読んでくださった方、もしくはうっかり読んで時間を無駄にした方、
ありがとうございましたw

↑のような称号のうち一つでも実在したらかなり面白いでしょうね。
私としては【妄想爆走将軍】を強く推したいと(笑


それでは今日はこのへんで。  ばいばい(*'ー'*)ノシ

テーマ : SEKIHEKI
ジャンル : オンラインゲーム

三国志といえば、義兄弟!

こんばんは^^ ケイです。

先日はファッションアイテムについて書くぜ!と意気込んでいましたが
突然に結義のことも気になりだしたので、勢いに任せてレポートしたいと思います。

当サイトも設立からはや1ヶ月が経ちました。
たかが1ヶ月、されど1ヶ月。
まだまだ書きたいことが山ほどありますし、
これから始まるゲームということもあり楽しみにしています。

そのような楽しさ・ワクワクを皆さんと共有しながら、SEKIHEKIを思いっきり楽しんでいきたいと考えておりますので、
これからも冷たくない感じで、(できれば温かく・・・)見守って頂きたく存じます!


それでは、いつものレポートです。


結義について、アレコレ考えてみました!


先日他のレポートで結義や戦場システム、軍団などについて書かせていただきました。

本日は結義についてということで、ざざっとおさらいしてみましょう。

◎結義とは、最大15人までで、三国志で有名な「桃園の誓い」(蜀の劉備・関羽・張飛)・或いは「断金の契り」(呉の孫策・周瑜)をイメージして作られた、義兄弟のようなもののようです。


結義を結ぶことで様々なメリットがありますが、(詳細は公式サイトへ
その最たるものは「兵法」であると思われます。


この兵法の基本的な使用法などについては公式サイトよりも、公式GMブログの方で詳細・わかりやすい説明がありますが、ここでも少しまとめてみましょう^^

兵法1

以上の4つが、結義兵法と言われるものの最も基本的なもので、使えば使うほどLVが上がり効果が上昇するようです。

公式ティザーサイトでは結義長が兵法を使用できるとありますが、
[GM]ブログでは結義メンバー全員が兵法を使用できるとあり、
両者に微妙な記述の差があるのはどういうことなのかはまだわかりませんが、
おそらくは[GM]皇龍さんの詳しい説明である方が信用に足るものであると思います。

1. 使用すると一定時間能力値が上昇する
2. 結義メンバーは、誰でも使用する事ができる
3. 使用時に、体力や気力は消費しない
4. 結義兵法の効果は、重複しない
5. 結義兵法を二つ以上使う場合は、後に使った兵法が優先される。
6. パーティー内の同一結義員全員に効果が発生する。


                         ([GM]公式ブログより抜粋)

気力・体力も消費せずにキャラクターの能力値を上げられるなら、当然結義に入ったほうが楽に狩ができますし、お得ですね!
ただし、6番が重要で、同一PTの中にいないと、結義兵法の効果は得ることができない、ということ。
結義=義兄弟たちですから、INしながら別々PTでやることもあまりないとは思いますが、
そのようにPTを一切組んでいない状況では結義兵法は使用者のみに発動となり、
複数PTにわかれている状況では、結義兵法はそのPTごとに使用したものが効果を発揮する
ということのようです。


なかなか、よく出来たシステムだと思います。

使えば使うほど強くなる結義兵法ですから、結義を結成したらすかさず発動がよさそうですw
タダですからね♪



結義2
上の画像を拡大して見て頂くと、色々と面白いことがわかりますね。

①結義の「職位」というものが存在する。

②結義を設立した結義長の職位は「頭領」 (山賊っぽいと思うのは私だけでしょうかw)

③結義画面で結義メンバーのLVだけでなく、メイン武器を確認できる

④「結義貢献」という項目があり、結義への貢献度がなんらかの方法で判定され、表示される


人材募集、なんていう項目もあるのが(おそらく結義長固有の操作でしょうが)求人広告みたいで面白いですね(笑
結義募集掲示板でも実装されるのかもしれません。



結義1
この画像も色々と興味深いものです。クリック拡大していただかないといけないのが申し訳ないのですが。

・まずわかるのは、結義管理人のLVが10、そして体力がマンタンだということでしょう!
LV10の分際で、LV60の[GM]麗姫さんにこの横柄な態度は、なかなか度胸があるというか、ふてぶてしいというか。なかなか手ごわそうであります。

そして、画像の一番下のスレスレの部分に、ゲージと数字があり、4965533/14200000 とありますね。
これは、結義とは関係ないところではありますが、LV60にもなると、必要経験値が1420万も必要であるということ。一匹あたり1万くらいの経験値を下さらないと、とてもじゃないですが狩りでLV上げられませんYO!(Σ(; ̄□ ̄A ガタガタ



さてさて、結義のことから関係のないkとおまで色々と書きなぐりましたので
少しならず見難かったと思われます、申し訳ありません;

結義・軍団システムは他のゲームに見られないとても三国志らしいシステムだと思いますので、
ゲームを始められる方は是非とも参加されるといいと思いますね! いやぁ、本当に楽しみです。

そして、いつもいつも読んでくださる方、本当にありがとうございますぁ!(・_・、)
次回も何かしらのレポートを穿った視点でやってみたいと思っております。

それでは今日はこのへんで^^
GWのリズムを普段モードに戻すのに必死なケイがお送りしました。  ばいばい(*'ー'*)ノシ



























テーマ : SEKIHEKI
ジャンル : オンラインゲーム

気になる生産システムに関するレポート②~精錬編~

こんばんはー!

テンプレートを変更したはいいものの、なぜか「太字」にするタグが反映されない事で
少しだけイライラしてしまう、心の小さいケイです。クッ、なぜだ・・・


昨日は「気になる生産システムに関するレポート①」をお届けしましたが、
後で見ると少し醜い・・じゃない見難かったので、申し訳なく思っています。

これも一重に管理人のセンスのなさがなせる業、と諦めて頂けると嬉しいです(半泣


さて、本日は
前回レポートの続きで、生産システムの姉妹ともいうべきシステムである
精錬システム」についてレポートしてみようと思います! 

また、下に書く内容は公式サイトの情報を私なりに整理・発展させたものですので、
詳しくは こちら を御覧下さい。




精錬システム
<特徴・利点>
●武器・防具を強化アイテム精錬することで、非常に強力な武器を作ることができるシステム。
(→アクセサリや馬は精錬できないようですw)

強化アイテムは、武器・防具を分解して得られる「強化材料」をもとに、
生産スキル「強化」でもって生産される。


精錬された武器・防具は攻撃力・体力などの能力が上昇する他、
強化アイテムごとに設定された「付加能力」がランダムでつく。
(→同じ強化アイテムで精錬した武器であっても、運によって、能力に差が出る。)

●精錬された武器・防具は光を纏う。絵文字名を入力してください

精錬武器は光る![GM]公式ブログより

(→光る色が強化アイテムの種類などによって違うのかどうかが気になるところ。)




馬に乗っても武器が反映される!

(→上のように、騎乗アイテムに乗った状態でも武器が画面に反映されるため、
光っているとかなりかっこいいと思いますねー!紫や赤にも光るとより良いのですが。)





光って・・る?

(→これは最初は精錬による光かと思ったのですが、
紫に光っているというより、もともと紫の武器と考えられます。やはり金色にしか光らないのでしょうか;ω; 要検証です。)





以上、精錬についての大まかなことはお伝えできたと思います(多分!

私としては、馬、大好きですので
馬に乗った状態で武器が反映されるのは、すごく魅力的だなぁと思いました。

槍や戟、杖、剣、など背負える武器は背負われるのでしょうが、舞扇や盾はどうなるのか、気になるところです(;´Д`A ``


これで、生産に関するフライングレポートは終了です!
クローズドβテストで当選して色々と検証してみたいことがたくさんあるので、
改めてレポートして参りますので、宜しくお願い致します>ω<

それでは短いですが今日はこのへんで。

最後まで読んで頂きありがとうございました!  ばいばい(*'ー'*)ノシ








テーマ : SEKIHEKI
ジャンル : オンラインゲーム

tag : SEKIHEKI 精錬

気になる生産システムに関するレポート①

 こんにちは!

 マクドナルドの新製品と思われる「クオーターナンチャララ(?)バーガー」を食べて
少し興奮気味のケイです。ウマス!w( ̄ω ̄)w
(お前は常々興奮しているだろう・・?というお声が聞こえてきそうですが^^;) ウホッ

昨日は待望のSEKIHEKIクローズドβテストについて少し書かせて頂きましたが、
今日は公式の方でも新しい情報もないようですので、

多くの方が関心をもっておられるであろう 「生産システム」 について細々とレポートしようと思います!
生産といえば、MMORPG。MMORPGといえば、生産。ですよね(*'ー'*)




 生産システムとは 
通常「武器」・「防具」・「回復アイテム」・「アクセサリー」の4種類が生産システムとして有名ですが、
SEKIHEKIの生産カテゴリはなんと、全部で8種類! 

『鍛冶』・・・武器を生産する。生産した武器を売買することも可能。

『裁縫』・・・防具を生産する。

*防具は頭・胴・腕・腰・足・マント(未確定)の6種類であると思われる。
また、生産された防具は既製品とは色が異なる。
但し、生産された防具の色が一種類であるのか、ランダムであるのかは不明。
(もしランダムであれば防具の色を上下で揃えるのが大変すぎる(笑 ので、前者であると推定できる。)

色が変わる![GM]ブログより。
印象ががらりと変わるので、オシャレに敏感な方には堪らないシステムではないでしょうかw


『宝飾』・・・キャラクターのステータスを付加的に上昇させるアクセサリーを生産する。

アクセサリーは外面に反映されないと考えられるため、生産品と既製品の色の差異はないと推定される。(私としては是非とも反映してかわゆいアクセサリーをつけたいのですがw)

『秘薬』・・・回復量は少なめだが、瞬時に体力を回復できるアイテムを生産する。

*現時点ではよくわからないカテゴリ。緊急時の備えとしては有効か。

また、自分以外のキャラクターにも使用できるかどうかで有用性に大きな違いが出ると思われます。


『調理』・・・回復量は多く、ゆっくりと体力を回復できるアイテムを生産する。

自分にしか使用することができない
また、敵の攻撃を受けると回復効果が停止するため、戦闘中は使うべきではない。

*肉まんなどの食べ物は、体力(HP)を回復。既製品もNPCから購入可能。
  お茶などの飲み物は、気力(MP)を回復。既製品は存在せず、生産でしか入手できす。


また、もう一つのゲージである闘気を回復するアイテムは存在しない。


『軟膏』・・・『調理』によるアイテムと同様、回復量は多く、ゆっくりと回復できるアイテムを生産する。

自分以外のキャラクターに使用することができる
また、敵の攻撃を受けても回復効果が停止しないため、戦闘中に使用するのに適している。(?)

*但し、回復中のキャラクターが移動攻撃などのアクションを行うと回復効果が停止する。


・・・・・正直よくわからないのがこれ。回復中のキャラクターが攻撃できないなら、後衛の人が前衛の人に回復しながら、前衛はバシバシ攻撃! なんていうことができませんよね。

これが本当なら、戦闘向きとは口が裂けても言えないと思うのですが・・・。;ω;

以上の回復アイテムについては、「戦闘にはとりあえず秘薬が効果的である」、と言えるに現在は留まります。
クローズドβテストでばっちりと確かめて参りますのでお許し下さいませ。




『騎乗』・・・移動に用いる騎乗アイテム、馬を生産する。

*これについても既製品があるのか、生産品との能力差があるのかなどは一切不明。


『強化』・・・精錬(装備品強化)に用いる強化アイテムを生産する。


精錬については日を改めてレポートさせて頂く予定でありますので、どうぞお待ちください><





以上、かなりざっとではありますが生産システムについて紹介させて頂きました。

当レポートは、私の予想や主観も多々含んでおりますので、「正確な情報を知りたいんじゃよ!」という方は、
SEKIHEKI公式サイト、及び 公式GMブログのほうを御覧下さいませ^^

それでは、今日はこのへんで!

楽しい連休をお過ごしください。
(5月1日のクローズドβテスト募集もお忘れなく!w

ここまで読んでくださりありがとうございました^^                                 ばいばい(*'ー'*)ノシ
 

 







テーマ : SEKIHEKI
ジャンル : オンラインゲーム

tag : SEKIHEKI

最新記事
プロフィール

ケイ

Author:ケイ
ようこそいらっしゃいまし!

性別:両性類だった気が・・
好きなゲーム:アクション系全般。無双シリーズやDMC、メタルギア等
年齢:この間まで10代でした。

あきっぽかったり怠け者だったりしますが美と萌えと快楽がそこにあればいいと思っています。よろしくどうぞw(*'ー'*)

●リンクフリーです。ご一報下されば飛んでまいります。
●相互リンクも大歓迎であります!

ゲームブログランキング
プリウスオンライン・ブログ PRIUS ONLINEランキング
カレンダー
カテゴリ
全記事を表示

全ての記事を表示する

頂いたお言葉たち
訪問者数
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ロボットリンク
公式関連リンク
PRIUS ONLINE
検索フォーム
お気に入りサイト様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング
試験登録中

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。